BEBERICA

About

What’s Baby Theater?

image01

image02

image03

image04

image05

image06

image07

image08

image09

image10

あかちゃんと「せかい」が出会う、
特別な芸術体験を

ベイビーシアターは、あかちゃんとおとながともに体験する演劇です。 長い間、舞台芸術の観客としてみられていなかったあかちゃんに観劇体験をもたらすため、1980年代からイタリアやフランスなどヨーロッパで起こった、まったく新しい舞台芸術です。

BEBERICAは、「あかちゃんといっしょにせかいをつくる」をテーマに、あかちゃんが持つ感覚的なせかいとおとなを繋ぐような作品づくりと、子どもがいる・いないに関わらず、あかちゃんとおとなが共に演劇を体験できる場づくりを行っています。

参加されたおとなの方は「あかちゃんがこんな表情をするなんて知らなかった」と驚きの声を上げます。演劇のなかで、あかちゃんがはじめてのせかいと出会うこと、そしてその姿を見ておとなである私たちがよりあかちゃんを知ってゆくことで、それぞれのせかいが豊かになることをBEBERICAは願っています。

What’s BEBERICA?

チームメンバーの写真

BEBERICA theatre company
プロフィール

「あかちゃんと一緒にせかいをつくる」をテーマに、乳幼児とおとなに向けたパフォーマンスを制作するシアターカンパニー。 2016年、俳優で演劇教育者の弓井茉那を中心に結成。2018年からは京都・東京を拠点に活動する。

演劇作品『What's Heaven Like?』はこれまでに、国際児童青少年舞台芸術フェスティバル2018、吉祥寺シアター『あかちゃんとおとなのための演劇プログラム』などで上演。ワークショップは、2017年世田谷パブリックシアター『あかちゃんのためのえんげきワークショップ〜物語にとびこもう!』、2019年茨木クリエイトセンター『あかちゃんとおとなのための演劇ワークショップ〜物語を旅する〜』にて進行を務める。

Formed in 2016 by an actress and theater pedagogue Mana Yumii. Currently based in Kyoto and Tokyo. Produces works with the theme, create the world with babies. A drama performance “What’s Heaven Like?” was performed in ASIA TYA Festival in Japan, 2017 and was invited to the Program in Kichijoji Theatre, 2018, etc. A drama workshop was had in a production of Setagaya Public Theatre, 2018 and Ibaraki create center,2019.

《カンパニー紹介用の資料がこちらからダウンロードいただけます。》

^